イマージョン教育への挑戦 - ワイズプリスクール



タグ:エイプリルフール ( 3 ) タグの人気記事


新サービス:「ワイズまんま宅配サービス」について

2009年度、ワイズは2つの新しいサービスをスタートさせます。

今回はそのうちの一つ、「ワイズまんま宅配サービス」についてご案内申し上げます。

ワイズでは昨年から、栄養士の採用を積極的に行ってまいりました。
それは第一に、YPKのおやつを手作りのものにしたかったからであり、第二に、この新しいサービスの事業開始を計画していたからでした。

ワイズまんま宅配サービス」とは、ワイズの専門チームによって調理された離乳食をご自宅までお届けする、離乳食宅配事業の名称であります。

共働きのご家庭が一般的になり、離乳食を手作りしたくても、時間的余裕のない保護者さまがきっと多いことと思います。

そんな方は、「安全」、「便利」、「迅速」をモットーに、愛情を込めて離乳食を手作りし、ご自宅までお届けする「ワイズまんま宅配サービス」をご利用ください。

出生率の低下が深刻化を増しておりますが、この新しいサービスが家事などの負担を軽減し、子育ての本当の楽しさを知る一役を担えれば望外の幸せです。

2009年度のワイズは、YPKやYIS、GWをさらに充実させ、質の向上に努めていくことはもちろん、この新しいサービスにも一生懸命取り組んでまいりたいと考えております。

皆様もこの離乳食宅配サービスをぜひご活用ください。

日本全国どこへでも、まごころのこもった離乳食をお届けいたします。

「ワイズまんま宅配サービス」専用サイト
離乳食メニュー&価格表
配達の様子(YouTube)


(April 1, 2009 エイプリルフール)
 
 
[PR]
by ysdirector2005 | 2009-04-01 00:14 | ビジネス

YPKの新しいスクールバス

新年度のスタートを間近に控え、ワイズプリスクールアンドキンダーガーテンでは、新しい大型のスクールバス"YPK, isn't it ? 号"を準備いたしました。

e0060611_1451738.gif


白い車体に「YPK」の文字が斬新にデザインされたバスです。

主に園児の送迎用でありますが、このバスにはいくつかの隠された機能が備わっており、いろいろな場面で使用することが可能となっております。
いったん乗車した子どもたちの口からは「降りたくない!」との言葉が出てきそうな、便利で楽しい機能がいっぱいです。

以下に、通常の使用方法以外の機能についてご紹介します。

① お泊り機能
今年度は、YPKのお泊り保育が行われる予定ですが、そこでもこのバスが大活躍します。
このバスには、備え付けのベッドが15個ついており、園児15名が車内に寝泊りできるようになっているのです。
暑い夜には、開閉式の天井が開き、星空を眺めながら眠りにつくことでしょう。蚊や昆虫などが車内に入ってこないように、開いた天井には蚊帳がついておりますのでご安心ください。

② 水浴び機能
暑い夏には子どもは水浴びが大好きです。そんなときもこのバスが大活躍します。
と言いますのは、天井には20個のシャワーが備え付けてあり、運転席横にある蛇口をひねるだけで、勢いよくシャワーがでてくるのです。
スクール内に大きなプールのないYPKでは、とても重要な機能の一つです。

③ 教室機能
このバスは耐震機能を応用した作りになっており、走っているバスの中でも授業が行えるようになっています。急カーブを曲がったり、急ブレーキを踏んでもまったく揺れることなく、子どもたちは西ノ内校で学ぶのと同じように車内で学ぶことができるでしょう。これで、サマースクール会場の予約や駐車する場所を心配したりすることが全くなくなることと思います。


皆さん、もし、このバスを街角で見かけましたら、ぜひ手を振ってみてください。
このバスに備わる最も特殊な機能「バスそれ自体の意思機能」が作動し、ヘッドライトや車幅灯、ウィンカー、ワイパーなど全てが同時に動き出し、皆さまに愛想よくご挨拶するでしょう。

2008年4月1日、エイプリルフールに投稿
[PR]
by ysdirector2005 | 2008-04-01 14:05 | ビジネス

ワイズスクールの英語教育がスゴイ理由(わけ)


ワイズスクールは、郡山市で最初の、英語イリュージョン教育を実践するスクールとして、2005年の開校以来、独自にその教育プログラムについて模索し続けて参りました。

この「英語イリュージョン教育」とは、独自の「イリュージョン」効果をもって、話し手の日本語が、聞き手には英語に聞こえるという最新の英語教育法です。

カナダのある大学の研究チームによる最近のリサーチで、「早期イリュージョン」がもっとも効果的に相手に幻想を抱かせるとして、その高い効果と実用性が言語学の見地からも実証されました。

このリサーチの結果報告は、当スクールに、この「早期英語イリュージョン」教育を強力に実践していくための大きな学術的基盤をもたらしました。

当スクールで学ぶお子さま方の中には、英語の習得だけではなく、ドアを開けずしてドアをすりぬける技能を体得しているお子さまもいらっしゃいます。

そこで、本日2007年4月1日鳴神校にて、大変急ではありますが、「早期英語イリュージョンの可能性」と題し、シンポジウムを開催いたします。

基調公演に、世界的イリュージョニストをお招きし、最新の「英語イリュージョン」を実演していただく予定でおります。また、公演後には、初心者にもできる簡単な「英語イリュージョン」講習会も実施される予定です。

新学期からは、イリュージョニストの体育教師を招き、将来クィディッチワールドカップに出場できる選手の養成を目指して、さらに英語イリュージョン教育に力を注いで参りたいと思います。

この「英語イリュージョン教育」によって、ワイズスクールのお子さまの英語力が格段に向上するのは間違いないことであると、確信しています。

(April 1, 2007 鳴神校にて)
 
[PR]
by ysdirector2005 | 2007-04-01 13:48 | ビジネス


YPK/YIS 代表日記
More YPK Blogs
カテゴリ
タグ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧